ペイントホームズ
成田店

ご自宅の外壁塗装はどのような塗料がいいのかご存じですか?

劣化症状や耐久性によっておすすめ塗料が変わってきます。

今回は、4つの塗料についてお話します。

●アクリル樹脂塗料:塗替え時期5~7年

最も低価格で塗替えができ、カラーバリエーションも豊富です。また、非常に使いやすい塗料のためDIYや転売目的とした塗替えを希望される方におすすめの塗料です。ですが、耐久性は低いため塗替えのサイクルが多くなるデメリットがあります。

●ウレタン樹脂塗料:塗替え時期7~10年

比較的価格が安く、ひび割れしにくいため、できるだけ価格を抑え、ある程度の耐久性を求める方におすすめです。ですが、他の塗料に比べると色褪せや防汚性に弱いといったデメリットがあります。

●シリコン樹脂塗料:塗替え時期8~10年

耐久性と価格のバランスが良く、種類も豊富です。汚れにくいため戸建てやアパート塗装にとても人気の塗料です。ただ、弾力性が低いため、ひび割れしやすいデメリットがあります。

●フッ素樹脂塗料:塗替え時期15~20年

塗料の中で特に耐久性に優れたものになります。極力塗替え回数を抑えたいという方におすすめです。ですが、耐久性がいい分、金額も高額になってしまいます。

いかがでしたか?ほかにも「ラジカル塗料」や「無機塗料」といった種類の塗料もあります。次回はそれについてお話しようと思います。